日本童画大賞 入選しました

「ながれ星」という作品が
武井武雄記念 日本童画大賞にて入選しました。
鳥たちが星を運ぶ、ファンタジーな絵。
テーマは「鳥」。そして子どもの心に届く絵、ということでした。

今回のコンクールで絶対に何か足あとを残したかったのと、子どもたちを感動させるものが描けるよう
筆をとる前にひたすら祈りました。

制作途中で規定サイズを一回り間違えてしまってることに気づき、また一から描き直したり
細かい絵なので気力と時間をかなり使いました。

絵を描くのって、気力と、なにげに体力も消耗するんだよ。
これってあんまり描かない人には伝わらなかったりします。

次は入賞したいな。
 
この絵をきっかけに、いろんな出会いがありますように。

カテゴリー 

コメント